アイドリングストップ アウトレットセール 特集 キャンセラー ダイハツ ミライース LA360S 完全カプラーオン取付 スーパーセール期間限定 H29.5~ LA350S

アイドリングストップ キャンセラー ダイハツ ミライース H29.5~ (LA350S・LA360S) 完全カプラーオン取付

894円 アイドリングストップ キャンセラー ダイハツ ミライース H29.5~ (LA350S・LA360S) 完全カプラーオン取付 車&バイク カーナビ・カーエレクトロニクス カーナビ・カーオーディオ取り付けキット アイドリングストップ キャンセラー ダイハツ ミライース LA360S 完全カプラーオン取付 スーパーセール期間限定 H29.5~ LA350S (LA350S・LA360S),キャンセラー,ishihata-kawara.jp,ミライース,完全カプラーオン取付,/broadly1502934.html,894円,ダイハツ,車&バイク , カーナビ・カーエレクトロニクス , カーナビ・カーオーディオ取り付けキット,アイドリングストップ,H29.5~ アイドリングストップ キャンセラー ダイハツ ミライース LA360S 完全カプラーオン取付 スーパーセール期間限定 H29.5~ LA350S 894円 アイドリングストップ キャンセラー ダイハツ ミライース H29.5~ (LA350S・LA360S) 完全カプラーオン取付 車&バイク カーナビ・カーエレクトロニクス カーナビ・カーオーディオ取り付けキット (LA350S・LA360S),キャンセラー,ishihata-kawara.jp,ミライース,完全カプラーオン取付,/broadly1502934.html,894円,ダイハツ,車&バイク , カーナビ・カーエレクトロニクス , カーナビ・カーオーディオ取り付けキット,アイドリングストップ,H29.5~

894円

アイドリングストップ キャンセラー ダイハツ ミライース H29.5~ (LA350S・LA360S) 完全カプラーオン取付






商品の説明

自動でアイドリングストップをOFFにするアイドリングストップキャンセラーです。
アイドリングストップ機能が煩わしい方は必須の便利パーツです。
毎回キャンセルスイッチを押す必要がなくなります!
【適合車種】
・タント/シフォン
 H28.12~R1.6(LA600系・LA610系)
・トール/タンク/ルーミー/ジャスティ
 H28.11~(M900系・M910系)
・ムーヴキャンバス
 H28.9~ (LA800系・LA810系)
・ムーヴ/ステラ
 H29.8~ (LA150系・LA160系)
・ブーン/パッソ
 H30.10~ (M700系・M710系)
・ウェイク/ピクシスメガ
 H29.12~ (LA700系・LA710系)
・キャスト
 H29.10~ (LA250S・LA260S)
・ミライース
 H29.5~ (LA350S・LA360S)
・ミラトコット
 H30.6~ (LA550S・LA560S)

【アイドリングストップキャンセラーとは?】
現在、多数のお車に装備されているアイドリングストップ機能ですが、
エンジン始動時に毎回にアイドリングストップ機能が強制的にオンになります。
「アイドリングストップキャンセラー」はエンジン始動後もオフ状態に自動的に切替えます。

【なぜ必要?】
アイドリングストップ機能は燃費の向上、排気ガスの削減等の視点より装着されていますが、
エンジンの停止・始動を繰り返すと燃費の悪化・排気ガスの増加をまねく場合が御座います。
その他に下記の問題点があげられます。
・エンジン停止中のエアコンの停止で車内温度の上昇。
・発進時のワンテンポ遅れての発進。
・バッテリーの機能低下。
・セルモーターの故障。
・エンジン始動時のセルモーターの動作音。
・毎回キャンセルボタンを押す方は煩わしさ。
アイドリングストップキャンセラーを装着するとこのようなストレスから解放されます。

【商品の機能】
本商品はエンジン始動5秒後にアイドリングストップ機能を自動で解除します。
また、ボタンを押せばオン/オフをいつでも切り替える事が可能です。
※エンジン停止前のアイドリングストップ状態を記憶する機能は御座いません。

【取付に関しまして】
スイッチ本体裏のコネクターに割込み接続するのみで完了です。設定等は必要御座いません。
配線の加工、ヒューズボックスへの電源接続も一切不要です。
取付動画も公開中です。https://www.youtube.com/watch?v=I69la1ROack
簡易接続説明書付き。車種ごとのパネル分解図等は付属しませんが全車アイドリングストップスイッチ裏に接続するだけです。
注意:適合年月は車輛の製造年月となります。登録遅れ等の車輛は対応しない場合がありますのでご注意下さい。
【使用上の注意】
エンジン停止後に再始動する場合は10秒以上経過後に行って下さい。

ご注意(免責)>必ずお読みください

・本商品取り付けにより発生した、車輌の破損・キズ・事故等の責任は一切負いかねます。

アイドリングストップ キャンセラー ダイハツ ミライース H29.5~ (LA350S・LA360S) 完全カプラーオン取付

今後、自家用車の運転開始でアイドリングストップボタンを押さなくてよくなったのは、喜びです。運転開始時に押すこのボタンは最高にうざい作業だったので最高です。
スィッチさえ外せたらあとは繋ぐだけで簡単です。動作もしっかりしています。
下取りに出した車2年前にオルタネーターとバッテリー交換(約6万円)、使用年数からタイミングベルト何時切れるか覚悟が必要(その際は(6万円は掛かる)と言われ、ダイハツミラのサポカーを購入しました、上記の経験から。  納車は3月5日でしたが、事前に此の商品を入手していました。 使用感はエンジンスタートするとAボタンがOFFになっています、買い物を済ませて乗車しエンジンスタートし、下取りに出した車と同じ感覚で運転出来て快適です。 エンジン始動の時に負荷の掛かるオルタネータバッテリータイミング等ベルト類の負担は軽減すると思います、ちなみに後数年でアイドリングストップ取り付け車は減って来るのでは。
<RAZALLY【自動車整備士が監修】 内張剥がし>を同時購入し、初めてこのような部品を取り付けてみました。内装剥がしの取説が懇切丁寧で助かりました。15分程度で取り付け完了。キーオンでちゃんとアイドリングストップOFFのランプが点灯、アイドリングストップスイッチを押すとONになります。問題ないです。取り付けに関してですが、車両側からスイッチパネルへのハーネスの固定、束ねかたが結構キツキツで間に割り込ませるにはこのキャンセラー自体をUの字に屈曲させる必要がありますが、写真の印象より柔軟性があるので無理な感じはありませんでした。本製品は他社同様品に見受けられるコードむき出しではなくきちんと被覆保護の処置がなされており品質に信頼があります。自動車は常に振動にさらされていますのでケーブル類の保護をしないと周囲の部品と擦れ、被覆が剥がれショート等の不具合が発生することは色々なリコール情報で知っていましたので。
Copyright © 2002 - 2021 The Japan Neurosurgical Society. All rights reserved.